同窓会 恋愛体験談

モテない男が同窓会不倫でヤレてしまう相手の状況がコレ

貴方は同窓会不倫に興味ありますか?
同窓会不倫が止められなくなったら?

モテない男にもあった学生時代
モテない男にもいた初恋のひと

もし気にしてなかった女が貴方好みの
イイ女になっていたら・・・?

お互いの状況が似ていたら 貴方も
同窓会不倫でヤレるかも知れません。

 

あのMさんが!?

 

今は神戸市に暮らしている
経営者・Mさん(54歳)は

8年にわたり、同窓会不倫を
継続している。

29歳で東海地方に嫁ぐと
義理の父母に請われ家族経営している
会社の経営者になった。

 

営業で存在感を発揮する夫は
家を空けることがとても多く

夫と妻のすれ違いが積み重なる。

 

夫の不倫を認識ながら
見て見ぬ振りをしていたのは
一人娘の為にと思ってだった。

 

同窓会に参加

 

「娘が中学校に入った44歳の夏に
初めて同窓会に参加したんです。

お盆休みに帰省したところ
同窓会のお知らせを発見し

たまらなく同窓生に
会いたくなりました。

 

入籍して以降は本当に、本当に
頑張ってきました。

けれども、何だか空しくて・・・

 

26年の歳月を経て
高校のクラスメートに再会すると
すぐに、18歳の頃に戻った。

あの日の記憶を語るうちに
26年間の歳月が
あっという間に過ぎ去った感覚に。

 

「あの時の青春が、現在もキラキラと
眩しく輝いているような
そんな錯覚を抱いてました」

 

高校時代の夢が思い出されると
甘酸っぱさが広がり

今でとなってはその夢に
手が届かなくなったと理解できると

言葉に出来ぬ切なさが込み上げてくる。

 

同窓会が終了する時分には
現実に引き戻されそうになった。

 

同窓会で口説かれる

 

「同窓会の余韻を さらに もっと
楽しみたくなったので

2次会にも出席しました。

隣に座ったのは、別のクラスの男性で
ほぼほぼ初対面。

しかし同窓生という気安さもあって
とても話が弾みました」

 

男性からLINEを聞かれても
その時は教えなかった。

2年後に、同窓会で再会すると
積極的に口説かれました。

 

「口説かれるってことは まだまだ
女としてイケるってことよね?」

 

そして3次会は2人きりで
朝まで飲んで語り合った。

仕事や家庭の話を聞いてくれる
そんな同窓生を、頼もしく思えた。

 

その上、夫の不倫により長い間
SEXレスだったMさんは

 

「女としてこのまま終わっちゃう?
それは嫌だ!絶対に嫌!」

 

という不安もあり
好意を持った同窓生に
ドンドン惹かれていった。

 

状況が似てる場合

 

同窓会で再会してから
不倫に進展する男女の類似点は

出会った時のお互いの状況が
そっくりであること。

 

遠い昔から知っている同窓生か

若しくは

話をするのは初めてだが
以前に同じ場所と空間をシェアした
という事で

思い出に一緒に浸っている間に
何時の間にか打ち解けてしまう。

 

現生の状況を語り合い
相談に乗ったり乗られたり
そうこうしているうちに

パートナーにない興味が湧いていく。

 

しかも価値観が一緒だとわかると
恋愛関係に陥る。
その流れが、かなり速いものです。

 

また「自分はまだイケているのか?」
と年を積み重ねていく不安も加わって

同窓会不倫に夢中になってしまう。

 

前出のMさんも
子育てに区切りがついたタイミングに

女としての時間を取り返したいという
そんな焦りから、完全に
同窓会不倫にハマってしまった。

 

同窓会不倫がバレた

 

Mさんは3年間、極秘裏に不倫関係を
継続していた。

しかしながら

思わぬことから大学受験を控えた娘に
バレてれてしまう。

不倫を解消し、ようやく娘との関係が
修理する。

 

されど大学進学を機に娘が家を出ると
不倫を何度もする夫との暮らしが続く。

 

孤独感と空しさに耐えきれず
とうとう52歳になる直前に

またもや同窓生と不倫関係を
取り戻してしまった。

現在、夫との離婚を考え
不倫相手の住む神戸に別居している。

 

「離婚したら同窓生との不倫関係も
幕を下ろすのだろうか?」

 

同窓会不倫の流れを気にしつつ
度重なる夫の不倫で
とことん冷めきった夫婦関係を

Mさんは死ぬまで続けたくないと
心底思っている。

 

-同窓会, 恋愛体験談
-

Copyright© 脱・モテない男 は価値がない , 2024 All Rights Reserved.